マネジメントセンター

 マネジメントセンターは、電話・WEBなどのツールを使用して受付を行っています。ただ、修理を受け付けるだけではありません。コールセンター導入の前には、お客様独自で使用している設備を実際に見学などを通し知識を深めます。また、年間620,000件(2020年4月現在)の修理データを元に、データを集計、傾向をつかみます。また、前線に立っているからこその「気付き」をお客様に提案します。

 そのため、「コールセンター」ではなく「マネジメントセンター」という名称で日々修理を受付ています。